Archive for dezembro, 2013

26/12/2013

CIRURGIA TORÁCICA

Médico Horário Marcação De Consultas
Dr.Wilson Yoshimitsu Niwa  -  -
Dr.José Antônio E. Cortez Dias  -  -
Anúncios
26/12/2013

呼吸器外科

担当医 診療時間 予約
Dr.Wilson Yoshimitsu Niwa  -  -
Dr.José Antônio E. Cortez Dias  -  -
26/12/2013

ことぶき教室12月~いつまでも元気でいきいき と 修了式 ~

今月は厚生ホームJICAシニアボランティアの本多孝治さんを講師にお迎えして開催しました。明るいジョークから始まった今回の講義も「いつまでも元気でいきいきと」というタイトル通り参加者の皆さんが、本多さんの話術に引き込まれ、考えたり、体を動かしたり、くるくると表情を変えられる姿が印象的でした。認知症の予防については、参加者の皆さんが身を乗り出して聞いておられました。最も大切だといわれる4つの要素は●食生活・・・野菜、魚、果物を中心とした食事●運動・・・一日三〇分以上の運動と体操●生活習慣の改善・・・(酒・タバコ・夜更かし等)タバコは百害あって一利なし。最近の研究では酒・タバコと認知症との関係が明らかになってきているそうです。●頭を使うこと・・・脳トレーニングはよく知られていますが、その他にも他人と積極的に関わったり、自然と関わったりすることも効果があるそうです。

DSCN1448  DSCN1456

本多さんからクリスマスプレゼントということで、介護予防のためのチェックリストをいただきました。25問の問いに答えると、生活機能や運動機能、認知症やうつ病など7つの項目のチェックができる優れもの。参加者のみなさんは真剣な表情で書き込んでいらっしゃいました。レクリエーションダンスでは、ハンカチを使い、懐メロの青い山脈や高原列車は行くに合わせて体を動かしました。そして最後に銅網好江さんによる「ブラジルの花嫁さん」「花売り娘」の歌の発表の際には本多さんが伴奏を勤めていらっしゃいました。また新しい本多さんの一面に驚いた方も多かったのではないでしょうか。

DSCN1467  DSCN1502

そんな笑顔溢れる講義の後は、今年度のことぶき教室閉講式が行われました。在ベレン総領事館からは垂井恒治副領事が、パラー日系商工会議所からは、山本陽三副会頭が、汎アマゾニア日伯協会からは、堤剛太顧問がパラー老人クラブからは、五十嵐光也会長が来賓としておいでくださいました。修了証書授与者は24名で7回以上出席された方々に授与されました。今年のカクテルは和風のお弁当で楽しんでいただきました。

DSCN1522  DSCN1528

DSCN1529

来年度のことぶき教室プログラムも楽しんでいただけるよう考えておりますので、どうぞお楽しみに!