ことぶき教室5月 ~ 頭の体操 ~

5月5日(木)のことぶき教室は、日系社会JICAシニアボランティアの小田部 啓子氏を講師にお迎えしてお話をお聞きしました。

5月5日は何の日ですか?という質問から始まった本日の講義。参加者からは「こどもの日」と答えが返ってきました。その「こどもの日」にちなんで、小田部シニアが、厚生ホーム入居者の皆さんと作った、かわいい鯉のぼり2匹が登場し一気に子ども日の雰囲気に。

そして、入居者の皆さんも練習したという「鯉のぼり」の歌をさっそくみなさんで・・・となったんですが、残念ながら伴奏用のキーボードが使えないということで、急遽、口伴奏で参加者の皆さんも一緒に、「せいくらべ」「鯉のぼり」「故郷」と数曲・・・一番を男性、二番を女性、三番を一緒に歌ったり、みんなで歌ったりしました。

DSCN0010 DSCN0017

歌詞カードをもらったものの、「どんな曲だっけ?」と考えた私をよそに、参加者の皆さんはしっかり曲を覚えてらっしゃって、すごいなぁと思わず感心してしまいました。

声を出して元気に歌った後は、頭を使いましょう!ということで、漢字当てクイズです。上下左右に漢字が書いてあり、真ん中に入る漢字は何でしょう?というクイズなのですが・・・一問目のクイズでは、うっすら答えが見えてしまっていて、参加者の方から、「答えが見えてるよぉ」と声が上がると、会場から笑いが起こりました。小田部シニアもこれには「見えないようにしたつもりだったのに、しっかり見えちゃいました?」と笑っておられました。二問目からは、残念ながら?答えが全く書かれておらず、小田部シニアも「二問目から答えは書かれてませんからね~」と嬉しそうに念を押していらっしゃいました。ところが、参加者の皆さんから、さくさくと答えが出てくるではありませんか!

参加者の皆さん脳年齢がお若いですね。

DSCN0029 DSCN0032 DSCN0037

さて続いては、体の一部分の名前を使ったことわざについて、体のどの部分が入るのか?と、そのことわざの意味は?というクイズです。

一問目は、「○が茶をわかす」「○の裏をかえす」「○が落ちる」。さて○の中には体のどの部分が入るでしょう?

答えは「へそ」「手」「ほっぺ」。続いて・・・「○からうろこが落ちる」「○が棒になる」「○が笑う」と何問も問題を解いていくんですが、「○が笑う」というクイズに、「鬼!」と答えた参加者の方がいらっしゃり、小田部さんから「体に鬼があるんですか?」と聞かれ、会場から笑いが起きました。答えは「ひざ」ですね。

DSCN0040 DSCN0042

さて、頭を使った後は、体を動かしましょう!。ということで、歌に合わせてまずは首を動かします。続いては、歌に合わせて両手で自分のひざと、隣の人のひざを軽くたたくというもの。これがちょっと難しいのか、中々参加者の皆さんの息が合わず、何度もやり直しをしました。小田部さんから「こういう時に仲良くない人とも仲良くなってくださ~い!」と声がかかると、笑いが上がりました。やっと息がぴったり合い上手にできると参加者の皆さんから拍手があがりました。最後は「かかし」の歌に合わせて、隣の人の肩をたたくゲームです。歌詞の「の」の部分で、反対隣の人の肩に変えるんですが・・・気を抜くと歌詞の区切れで思わず変えてしまうんですね。何度かやり直しましたが、最後はバッチリとできました!楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、まさかの時間終了。残ったゲームはお土産にということで、皆さんお土産を持って帰路に着かれました。元気に歌って、頭も体も使ってすっきりできた講義でした。

DSCN0048

小田部シニアは2年間の任期を終えられ、6月に日本へ戻られます。2年間お疲れさまでした!

Anúncios