アマゾニア日伯援護協会概要

アマゾニア日伯援護協会は、ブラジル北部パラー州の州都べレンにある日系福祉団体です。
1965年1月26日「アマゾニア日本人移民援護協会」として発足し、
1974年6月に現在の「アマゾニア日伯援護協会」に名称を変更、
2015年に協会創設50周年を迎えました。
パラー州を中心としたアマゾニア全地域を対象とし、
日系人およびブラジル人を対象とした福祉と医療事業を展開しています。
ブラジル、パラー州、ベレン市、トメアスー郡、アナニンデウア郡から公益団体として認可されており、
伯国福祉審議会(CNAS)より慈善団体として認可されています。
会員数は731名(日本国籍447名、ブラジル国籍284名)です。(2014年現在)

  • アマゾニア日伯援護協会

会  長 山本 修 ジルベルト
事務局長 太田 勲
住所:Tv.9 de Janeiro,1267
CEP 6660-370 Belém-Para- Brasil
電話:(国番号55)91-3184-7689 / (国番号55)91-3229-8311
Email:enkyo2050@yahoo.co.jp

Anúncios